グルメ紀行&旅先の素敵な雑貨屋さん

実際に行った旅先の「絶品!レストラン」「お菓子」「素敵な雑貨屋さん」について紹介します。

「上野ファーム」で出逢った素敵な雑貨屋さん

北海道旭川市永山町に、

四季折々に開花する宿根草を中心に

庭づくりをしているガーデン

「上野ファーム」があります。

f:id:gurumesutekizakkayasann:20171026003528j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20171026003604j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20171026003634j:plain

敷地内には、苗を購入できる苗屋や

ガーデン雑貨を扱うショップ。

「NAYACafe」では、地元の素材を生かした

フードやデザートが楽しめます。

「NAYACafe」で、

「ガーデン風 タコスミートライス」を注文。

店内には、 手作り雑貨「いのこもの」 http://inokomono.wixsite.com/info

ロシア・東欧の商品を扱った

VINTAGE&SELECT SHOP 「しまくま堂」

http://cimacuma.com/

販売会が行われていました。

f:id:gurumesutekizakkayasann:20171026003756j:plain

下の写真は 「しまくま堂」ホームページ

http://cimacuma.com/より。

(Photo:しまくま堂)

現在、扱っている商品か否か?は

ホームページでご確認下さいね。

f:id:gurumesutekizakkayasann:20171026003914j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20171026003848j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20171026003938j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20171026003955j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20171026004021j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20171026004058j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20171026004136j:plain

次に、2016年5月

パウロ教会に続く

「旧軽井銀座」で開催された

「教会通りの手作り市場」の様子。

f:id:gurumesutekizakkayasann:20171026004258j:plain

そこに出店していた

「ラブディエン」というお店は、

リトアニア(東ヨーロッパ)等の

輸入雑貨仕入れ

販売しているお店でした。

ネット上では 素敵なポーランド陶器を発見✨️

http://labdien.jp/  

http://groovyyukiko.com/20140401/

 

最後に

ベネチアンガラス製品のお店」

マウリツィオ・ロッテルさんが制作する

ベネチアン バザー」 吉祥寺店の紹介。

f:id:gurumesutekizakkayasann:20171026004530j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20171026004546j:plain

※写真はお店の了承済み。

2017年秋、

西武池袋店で行われた 「イタリア展」。

デザインしながら販売する

マウリツィオ・ロッテルさんに出逢いました。

(日本語がとても上手)

下の写真は購入したネックレス。

イタリア製のガラス、 スワロフスキー、

チェコビーズ、 天然石等が

使われています。

f:id:gurumesutekizakkayasann:20171026004506j:plain

ベネチアンガラスの魅力を伝え

その架け橋になりたい。

マウリツィオ・ロッテルさんは

幼い頃から神秘的な美しさを放つ

ベネチアンガラス魅せられ、

今は、積み重ねてきた

知識と技術の全てを以て、

オリジナルアクセサリーに

仕上げてゆく。

「世界にただひとつの輝きを

あなたへ・・」

そんな想いで制作されているそうです。

https://www.venetianbazaar.co/ 

 

[個人ではじめる輸入ビジネス]

ジェトロ認定貿易アドバイザー 大須賀祐

 

「個人で輸入ビジネスを 始めたい!」

そんな人にお勧めの 本の紹介。

著者の大須賀さんは、

早稲田大学商学部を卒業後

東証一部上場企業に入社。

最優秀営業員賞を受賞するも

国内ビジネスに失望し、会社を退社。

その後、輸入の仕事に身を投じた大須賀さん。

マンガで始まるこの本は

とてもわかりやすく 親しみやすい。

そして「輸入ビジネス」って楽しそう。

「輸入ビジネス」を始めないと損?

そんな気持ちにさせられるのが不思議です。

「輸入ビジネス」は、

「カンタン!」「低リスク」「楽しさ」が

この本から伝ってきます。

又、「取引におけるルール」や

「有利な輸入契約の結び方

(独占販売権を得る極意)」。

リスクある商品とは?

保険の仕組み等も書かれてます。

まずは、商品発掘のために

「海外の見本市」に足を運ぶ事。

この本では勧めていますが、

海外に行かなくても

「東京ビックサイト」や「幕張メッセ」でも

開催されているそうで、

私も足を運びたくなりました。

 

ブログランキングに参加中です。

応援のほどポチッとお願いします(^^)/。 


全般ランキング