グルメ紀行&旅先の素敵な雑貨屋さん

実際に行った旅先の「絶品!レストラン」「お菓子」「素敵な雑貨屋さん」について紹介します。

prism(手作りガラスと小物)

2016年夏、私は北海道上川郡にある

「大雪の森ガーデン」を訪れました。

http://www.daisetsu-asahigaoka.jp/access.html

ガーデンの入り口は坂道。

その坂道を上がる途中、

道の脇に飾られた色とりどりの花に

目をうばわれます。

チケットを購入し、

ガーデンショップを眺めると、

そこには大きな赤い傘が立ち並ぶ。

「なるほど。」赤と青緑は補色の色。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A3%9C%E8%89%B2

参考:色相環  

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/bb263947(v=vs.85).aspx

生い茂る草木の「緑」に反して

ガーデンショップの「赤い」大きな傘。

色の計算がなされたガーデンの景色は美しく

私達の目を楽しませてくれました。

(見学当日は、運悪く!否。

準備が悪くカメラの電池切れ。

ここに写真投稿出来ないのが本当に残念)

色々な種類の花々が鑑賞出来るガーデン 散策は

気持ちのリフレッシュが出来ます。


そんな「心地よい空間」で 出会ったショップが

「prism(手作りガラスと小物)」です。

 今ではFB(フェイスブック)を通して、

たくさんのガラス商品を見たり、

購入させてもらっています。

(下の写真は私が購入した商品)

f:id:gurumesutekizakkayasann:20170915015425j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20170915020016j:plain

 初めて、作品を見た時の印象は、

「なんて鮮やかな色を

バランス良く使った商品なんだろう。」

という想いでした。

ガーデンを訪れたのは、台風一過の快晴。

光の反射も手伝って

ガラスの美しさを引き立てていました。

f:id:gurumesutekizakkayasann:20170915015855j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20170915021005j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20170915020918j:plain

(上の写真は、2017年9月秋)


「prism」のお店では、

8〜9人の作家さんの作品を販売。

私が購入した写真(一番上) トンボ玉は、

北見の作家 「 いなほ硝子工房さん」。

キリンのお皿は

「prism 」上地ひろみさんの作品です。

 

「prism」

〒070-0033

旭川市3条通り8丁目緑橋ビル1号館1階

電話 0166-26-2711

FAX 0166-26-2711

 

「大雪森のガーデン」「網走流氷硝子館」

富良野ニングルテラス」などでも

「prism」の商品を購入する事ができ、

上地ひろみさんの作品が並びます。

f:id:gurumesutekizakkayasann:20170915021945j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20170915022010j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20170915022102j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20170915021906j:plain

 

f:id:gurumesutekizakkayasann:20170915021838j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20170915021714j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20170915021742j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20170915021759j:plain

f:id:gurumesutekizakkayasann:20170915020422j:plain

上の写真は 「prism」で 販売されている商品。

大切な方へのプレゼントに いかがですか?

 

ご購入を希望される方は

下記の電話番号へ

〒070-0033

旭川市3条通り8丁目緑橋ビル1号館1階

電話 0166-26-2711

FAX 0166-26-2711 お問い合わせください。


又、「川原久美子」さんのFBで https://www.facebook.com/kumiko.kawahara.963?pnref=lhc.friends

随時、商品を見る事が出来、

気に入った商品があれば、

上記℡番号で 購入が可能です。

 

ここで、作家「上地ひろみ」さんの

簡単なプロフィールをご紹介します。

小さな頃から絵を描く事、

そして細やかな作業を行う事が

好きだった上地さん。

いろいろな絵を書いていくうちに、

友人の「とんぼ玉」に出会い、

「フュージング」という技法を通じて、

自分の絵をガラスに表す事を始めました。

この「フュージング」をはじめてから

日が浅いそうですが、

カエルや爬虫類が好きで、

これからもたくさんの作品を

作りたいと 思っているそうです。

※ガラスフュージングとは

 板ガラスをカットし、  

 粉状ガラス、パウダーガラス(フリット)、

 棒状ガラス(ストリンガー)等の

 ガラスを組み合わせて模様を作り、  

 電気炉窯(およそ800度の高温)で焼き付け

   融合させるガラス工芸技法の一つです。

作家「上地ひろみ」さんは、

「自分は、技術的にまだまだ未熟。」と

 お考えのようですが、 デザインがおもしろく

楽しい作品が店内に並びます。


ブログランキングに参加中です。

応援のほど、ポチッとお願いします (^^)/。


全般ランキング